妄想トラベラー

旅行会社フィールドゲートが考えるこんな旅したい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

となき(渡名喜)島

う~ん、暑い日が続きます。
しかも本土が暑い!沖縄が避暑地に思えるほどです。

さて、行ったつもりで妄想トラベラー!第一回目は「となき島」編です。

何年か前に雑誌「BRUTUS」旅の特集で、となき島が紹介されていました。
となき島の存在自体はモチロン知ってましたが、すごく魅力的に感じました。

いつか、となきに行ってみたい!けどなかなか行けないので今回、妄想で行ってみる事にしました。

「となき島」を初めて知った人や、多分行かれたことがある方も少ないと思うのでで簡単に渡名喜島を説明いたします。

渡名喜村は、那覇の北西58kmの洋上に位置し、渡名喜島と入砂島の二島からなっている村で、北に粟国島、南東に慶良間列島、西に久米島を望み、これらの島々のほぼ真ん中にあります。
島は、三日月型の周囲12.5kmという小さな島で、人口500人(沖縄県でもっとも少ない村)です。

tonaki
さあ!この島でどんな旅になるのでしょう?次回、旅程です・・・妄想中
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。